2011/05/15

aniary "ブリーフトート"



仕事用のバッグを新調しました。【aniary】のブリーフトートです。
通勤途中の公園ベンチで、人通りが途切れるタイミングを見計らって撮影してみました・・・。
端から見ればイタいおじさんですが、この美しい赤の色味をどうしてもお伝えしたくて、
頑張ってみました(?)

アンティークレザー(柔らかい革)という選択肢もありましたが、
硬めのレザーを選びました。表面のツヤ感が好みだったので。
伊勢丹の店員さんによると、この色は"レッド"らしいのですが、
私には茶色がかって見えます。人から聞いたときの記憶が正しければ、
確かここのバッグは茶革を各色に染めているらしいのです。それにより、
バッグ表面には美しいムラ感が出るんだとか。
だから、光の加減によっては茶色にも見えるんでしょうね。




正面からの写真。
どうですか、この表面の表情。ムラ感と光沢が美しい。
ジッパーなど金具部分は、すべてゴールドです(バッグの色味によってはシルバー)




上部からの写真。購入したものは収納が2室になっているツインタイプのものですが、
私が見たときはシングルタイプも在庫がありました。シングルは厚みが1/3ほど薄くなります。
写真の上側に見える隙間のようなものは、ポケットです。
iPhoneだったら、縦で入れても全体がすっぽり隠れるほどの深さがあります。
僕は携帯電話と二つ折りの財布を入れておりますが、無理なく収まります。
日常の使い勝手をよく考えた設計ですね。

そうそう、バッグのハンドル(持ち手)部分についても触れないと。
前に使っていた仕事用のトートバッグは、ハンドル部分がヘタってしまって
1年と持ちませんでしたから。
ブリーフトートのハンドルは、持ちやすい筒状タイプで、硬い革が使われています。
ダレスバッグほどとは言いませんが、堅牢なつくりだと思います。




最後は側面の写真。
写真を見て何か気づきませんか?そうなんです、収納の仕切り位置が真ん中ではないのです。
(写真でいうと左右非対称なんです)上部から見ると収納は等幅に見えますが、実は非対称。
つまり、荷物によって収納するコンパートメントを選べるということです。
このデザインによって出張の着替えは狭い方に、PCやシステム手帳など厚みがあるものは
広い方に、という分け方も可能です。デザインもさることながら、使いやすさもしっかりと
考えられてます。どうりで人気がある訳ですね。
レザーのエイジングも非常に楽しみなバッグでした。

PS:コチラと最終選定を競り合って購入に至りました。


aniary

楽天で最安値を探す







0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。