2011/05/27

BVLGARI "MAN"


本日、東海・関東甲信越の梅雨入りが発表されました。
職業柄、外に出掛けることが多いので、この時期はちょっとユウウツです・・・。
いっぽう農作物にとっては、雨は天の恵み。
できるだけ快適に、楽しめるよう工夫して過ごしたいと思います。

というわけで、てっとり早く気分転換がしたくて、新しく香水を購入しました。
ブルガリのオード・ト・ワレ【MAN】。"ブルガリの男性像を象徴する香水"だそうです。
ちなみに今は、【テール・ド・エルメス】、【サンタマリア・ノヴェッラ】をTPOで使い分けてます。
テール・ド・エルメスは、しばらくリピートしています。新作の【ヴォヤージュ・ド・エルメス】も
気になるところ。



【MAN】は、ホワイト、ウッディ、オリエンタルの香り。フレッシュな爽快感と、
落ち着いた力強さを感じさせます。【プール・オム】を若すぎると感じる人には、
違った印象を与えてくれる香水です。より大人で男性的と表現してもいいかもしれません。
僕の用途は、主にビジネス用。その為、肌に直接つけずにハンカチに微量をスプレーします。
香るか香らないか、が理想でしょうか。

僕はどうも香りに弱いようで、すれちがいざまに良い香りがすると、
思わず振り返ってしまうことが少なくありません。異性に多いので不思議です。
フレグランスは、印象を左右することにも繋がりかねないので、自分にあったものを
慎重に選びたいですね。【MAN】の周囲の反応が楽しみです。









0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。