2012/01/12

英国から届いたもの


今日は【こちらの記事】の続きです。
英国発、"ジャケット" …この情報だけで、中身が分かった方はいらっしゃいますか?
いらっしゃれば、素晴らしい洞察力に脱帽です。

実は、今年の秋冬物が出るタイミングで購入しようと考えていたのですが、個人輸入ができるということが分かり、値段も僕の記憶していた金額より遥かにお手軽だったことから、前倒しでの購入となりました。前置きが長くなりました。購入したのは、コチラです。




Barbour】のAshbyというモデルです。
定番のひとつBedaleを細身・短丈にしたモデルということです。スーツの際に羽織ることはないだろうという想定のもと、黒のMサイズを注文しました。サイズに関しては不安もあったものの、届いてから、シャツ、ニットの組み合わせに合わせてみると、文句なし、ジャストサイズでした(アウターなので、多少遊びはあると思いますが)。
 また、心配していたオイルの臭いですが、これもあまり臭いと感じませんでした。ただ、ジャケットの重さと、少し湿って見えることからオイルでコーティングしてあることは感じ取れます。収納にさえ注意すれば、通常のアウターと同じ扱いで問題ないように思います。

実際に着てみた感想。あったかい…。
生地の厚さは6オンス。Barbourのオイルジャケットでは中間の厚さですが、風を通さず暖かい。防寒を意識した設計は、流石支持されるだけあると感じました。






大容量のポケット。スナップボタン2箇所留めの仕様になっております。チェスターコートなどのアウターだと、ポケットに物を入れ過ぎてパンパンになると不格好に見えてしまいますが、これはポケットが膨らんでいた方が、アウトドア度が増して格好良いかなと思いました。







ジャケットのフロントは、ジップアップに加えスナップボタンも。風を通さない為の工夫が随所に見られます。


タグには、3つの【ロイヤルワラント】がプリントされています。昔何かの雑誌で、チャールズ皇太子がこれを着て、どこかの田舎道を農夫と歩いている写真を見た記憶があります(LIFE? GQ?)。話が逸れますが、この「ロイヤルワラント」という言葉は、今年よく耳にしそうですね。

まとめると、Barbourを購入して良かったです。
おそらく毎日は着ないでしょうけど、釣りに行く、バイクに乗る時は必ず持っていく、そんな付き合い方ができればと思います。気兼ねせず何でも相談できる友達みたいな感じでしょうか。しばらく会わなくても、会えば話が弾む。それと同じように着れば(道具として)使える、体に馴染む、そんな存在になってくれれば嬉しいです。

付合い方の理想はありますが、とはいえ生ジーンズと同じで、新品のBarbourは着ていて少し気恥ずかしいです。着用できるシーズンも限られてますし、休日はできるだけ着るようにして、味を出していければと思います。





Barbour
Ashby
£199.0
購入先【country attire.com】(U.K.)







2 件のコメント:

  1. TAROさん、こんばんは。
    例の商品とはバブアーでしたか!
    ・・・と、実はバブアーではないかと薄々感じていました^-^;。

    洞察力が優れているわけでは決してなく、自分も同じお店で個人輸入した時、
    1枚目の写真と同様、商品に「Jacket20£」なんていうかなりいい加減な申告が
    されており、「イギリス人って適当だな」と思ったのを記憶していただけです。

    TAROさんの考えるバブアーとの付き合い方、とても素敵な考え方ですね。
    自分も、旧友のような、腐れ縁のような、そんな自然な付き合い方ができれば
    最高だと思っています。

    このユーロ安、に釣られてのポンド安、前倒しの決断は大成功だったのでは
    ないでしょうか。
    黒のオイルドコットンからどのような味が出てくるか、これからが楽しみです!

    返信削除
  2. gohkitiさん


    こんばんは、TAROです。
    コメントありがとうございます。

    そうなんです、バブアー買っちゃいました。
    しかもgohkitiさんと同じお店(到着を待つ間、「いぶし銀杏な生活」を拝見していたら過去ログで同じお店だったことが判明)です。7、8万円ぐらいの頭でいたので、個人輸入とのギャップといったら…。即クリックでした(笑)。

    しかし、バブアーは良いですね。ジーンズやレッドウィングといったアメカジアイテムがハマるのは勿論のこと、ジャケパンスタイルにひねりを加えてくれるアイテムでもあります。タフだし、良い感じにダサい(抜け感がある)ですよね。「barbour poeple」を見て、コーディネートあれこれ考えてます。

    バブアーもそうですが、実は円高背景に便乗して、他にも…。
    それはまたご報告しますね(笑)

    返信削除

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。