2012/03/25

寿司富の鉄火丼


扉を開けると、カウンターの奥から元気な声が届く。
席に着く前に、「チラシ?」と注文を尋ねられる。寿司屋の流儀を知らずにいたので、
一瞬面食らうが、気を取り直してランチの鉄火丼(すりきり)を注文する。
いや、寿司屋云々というより、大将がせっかちなだけかもしれない(笑)

日比谷線小伝馬町駅から徒歩で数分のところにある【寿司富】。
土曜日のランチ狙いでお店に向かいました。
周辺には日本橋のオフィス街があり、平日はとにかく混雑するんだとか。

鉄火丼、ちらし丼、3色丼の合計3種類がランチメニュー。
お値段は各800円。マグロの身がまるでバラの花弁のようだ。
そして白飯がさっぱり見えない。なんて贅沢なランチメニューなんだろう。


このボリューム!
湯のみと並べてみると、器の大きさが伝わると思います。
更に、こちらにお椀ものがつきます。


一緒に行ったMさんは、3色ちらしを注文。
いくらがプチプチしてて、それが特にお気に入りのようでした。
具材たっぷりの海鮮丼なので、米粒は少ない方が良いかもしれません。

大将に話を聞くと、夜は3,000円からコースをやっているらしく、
聞いたメニューの内容も、なかなか豪華でした。
来店前には予約をした方が賢明です。


お腹がいっぱいになった後は、銀座に移動。
午前中は雨が降っていたのに、昼過ぎには徐々に太陽が出て来ました。

銀座中央通りの3・4丁目周辺では、【ファッションイベント】を開催しているらしく、
すごい人出。賑わいを回避する為、1本裏の通りを進むことにしました。
そして、SARTO 銀座店着。以前にお願いしていた【お直し】を受け取ります。
前回もそうでしたが、今回も絶え間なく来店があるように見受けられました。
繁盛してますね。


SARTOの後は、数寄屋橋交差点近くの不二屋で休憩。
どうしてもパフェが食べたかったので。
ボリュームたっぷりのパフェの中には、ミルキー、カントリーマアム、
ホームメイドパイが入っています。不二屋ならではですね。


信号機の汚れが気になる…。


寿司富(すしとみ)
住所:東京都中央区日本橋小伝馬町16-17
営業時間:11:15〜14:00(ランチ)/17:00〜22:30
店休日:第2土・日・祝
TEL:03-3663-0180
HP:http://www.sushitomi.sakura.ne.jp/






2 件のコメント:

  1. こんばんは!

    あのイクラのぷちぷちは、そんじょそこらのぷちぷちではありません(笑)
    穴子もとろけて美味しかった・・・。

    そして、何度聞いても男性のファッション用語は呪文のように聞こえてしまいますが(笑)面白いです。
    ブランドのラベルもお洒落ですねぇ。
    確かにゼッケンみたいだけど(笑)こういうの好きです。
    赤のホールは、遠目から見てもかなりポイントになっていて素敵でしたよ~。
    どんなシャツやタイを合わせて着こなすのか、拝見してみたいです。
    時計と靴は・・・宝くじに期待してください(笑)

    返信削除
    返信
    1. Mさん

      寿司富は、美味しかったですね。
      次は3色丼にします(^^)

      スーツは、クリーニングから戻って
      組み合わせを考えてみたいと思います。
      ネクタイは、紺のH柄ですかね…。

      宝くじが当たった折には、
      美味しいものを期待してます(笑)

      削除

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。