2012/04/05

南部鉄 手まり蚊遣り



今日は風のつよい一日でした。「花粉さえ飛んでなければ…」という声が聞こえてきそうな晴天。僕は花粉症予備軍?(鼻水・くしゃみは大丈夫。目がかゆい)なのでまだ良い方ですが、酷い方だと今日のような日は堪らないでしょうね。どうぞご自愛ください…。

さて、ここからが本題。帰宅する途中「BALS」に立ち寄って、写真のモノを入手しました。こちらが何だかお分かりになりますでしょうか?


手鞠風の透かし柄をした南部鉄器(岩手県の奥州市と盛岡市でつくられる鉄器)。実はこれ、蚊ヤリ線香を入れる容器です。


蓋を閉じると、このような感じになります。
こちらはSサイズで、直径は10cmにも満たない大きさ(一回り大きいサイズのものもありました)です。


ん? 何か黄色いモノが…


この蚊取り線香の容器を、お香の灰皿として使おうと。


一緒に購入したお香は、金木犀(きんもくせい)。
焚いてみると、ささくれだっていた気持ちが少しだけ穏やかにな…ったような気がします(笑)無印良品のアロマ・ディフューザーも良かったのですが、電源が必要なので腰が引き気味になってしまいました。


こうやって蓋をすれば、火の心配をあまりしなくて済みます。
そういえば、坂本龍一さんのコンサートリハーサルを拝見したことがありますが、お香を焚きながら、そして時々ワインを口にされながらピアノを弾かれる立ち居振る舞いが、洗練された大人のそれに見えて印象的でした。フトそんなことを思い出し、気持ちに余裕のある大人になりたいなと思いました。お香を買ったぐらいじゃどうにもなりませんが(笑)


OIGEN(及源鋳造)
南部鉄 手まり蚊遣り
¥2,625
オンラインショップ:






0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。