2012/06/19

New Standard


新しいデニムが欲しくて方々を探しておりましたが、やっと見つかりました。
A.P.C.の【NEW STANDARD】、リジット(生)デニムです。


結局は昔履いたジーンズに戻ってきました(笑)
10代後期にジーンズブーム?が起こって、その時は「Denime」「WAREHOUSE」
「samurai Jeans」「Capital」などを所有していたのですが、
セレブファッションの台頭とともにそれらを履く機会も減り、
ジーンズは加工が施されたもの(DESELなど)を購入するようになりました。
上記のジーンズは大分処分しました。


ですが、ここ最近のアイビー/プレッピーの気風、また盛り上がりにおいては
リジットデニムが適しているのかな(他のアイテムと合わせやすいのかな)と
思っております。僕自身も普通のものを普通に履きたい気分だったので、
リジットに戻ってきました。


先に裾上げをしてもらいこれから洗濯です。
ちなみにA.P.C.ジーンズには、いくつかシルエットの異なるパターンあります。
その中で中庸なタイプがこちらのNewStandard(笑)
更に言及するならば、5ポケット、ボタンフライ、ミドルウエスト、ややテーパードが特徴。


久しぶりのジーンズで、どんな色落ちをするか楽しみです。
ジーンズを育てるとか、最近の人は言わないんだろうなぁ。


ポケットに入っていた「デニムの洗い方」


笑えるのが4番目。これはフレンチ・ジョークでしょうか?(笑)
そんなこんなでお昼休みが終わりそうなので今日はこのへんで。
ではでは。






4 件のコメント:

  1. jasmine6/20/2012

    こんばんは。
    なんだか笑えてしまう説明書ですね(笑)
    でも、海水や酢で洗うと色落ちしにくくなるって言いますから、
    案外シリアスなのかも?とも思ってみたり。
    砂で擦るっていうのは、アタリを出すためでしょうかね。
    それから最近は「ジーンズを育てる」って言わないのかな。
    私は思いっきり「育てる」世代です(笑)

    返信削除
    返信
    1. jasmineさん、コメントありがとうございます。コレ本気なんでしょうか?でも我々(同じ括りにしてすいません)世代は、ジーンズの色落ちに結構拘ってた時期がありましたよね。学生時代、生デニムから半年洗わずに履く、
      なんて人間も周りには結構ザラにいました。あの時代、ダメージ加工は邪道扱いされてた記憶があります。洗わないなんて今考えるときったない話ですが(笑)A.P.C.は割とフツーに育てたいと思います。ジーンズの色落ちも思い出したらアップしたいと思います。

      削除
  2. こんにちわ!

    碧い正体はこれですね!しかし、TAROさんがレプリカジーンズを通過していたとは、驚き?です。私は通過することなく立ち止まっておりますが…「ジーンズを育てる」口に出して言うのはなんだか気恥ずかしいですが、そういう感覚はあります。昔から「育成ゲーム」が好きなんですよね(?)

    A.P.Cのジーンズがどのように成長するのか気になります。適当に履いて適当に洗う!これがジーンズの本来の扱いでしょうか。

    あ、海水に砂…実際にやってる人いるのかなー。いつかネットサーフィンしてたらいたようないなかったような…

    返信削除
    返信
    1. なべこぱんさん

      こんにちは!そうなんですよ、実はレプリカやアメカジも通過してます。革のエイジングみたいな感覚かなぁ。なべこぱんさんはてっきりレプリカを通過されたかと思ってました。意外ですね…改めてオススメいたします!でも「育てる」は恥ずかしいかもですね(笑)

      A.P.C.はフツーに履いて、洗います(^^)
      夏場臭いのは、周りがかないませんしね。
      海水に砂は、ワイルド過ぎますよね(笑)

      削除

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。