2012/07/30

京都から帰ってきて…


twitterではちょこちょこ呟いておりましたが、
先週の木曜日から京都に行っておりました(平日は仕事)。帰宅して荷解きをして、明日の仕事の準備をして、写真を整理していたらいつの間にかこんな時間に…。お店の情報などは別途個々にアップするとして、今回の旅行(出張)の気付きを記憶があるうちに残して置こうと思う。とても抽象的だし個人的な文章になると思いますが、悪しからず。


事前準備はしっかりと
夏の京都は旅行者にはハードな場所。神社仏閣をまわろうとすれば、ルートは予め決めておくべき。強烈な日差しに照れされながら地図を眺めているだけで、みるみる体力を奪われる。行きたい場所をピックアップしておくことはもちろん、巡回ルートと電車とバスの乗り換えは予め頭にいれておこう。


市バスの一日乗車券を最大活用せよ
京都の交通の中心は、バス(車)中心だと感じた。
これを最大限有効に活用するには、一日乗車券を入手しておくこと。3回以上乗るなら確実に元が取れるお得なサービスだ。


ホテル選びは慎重に
今回は会社の手配も含めて、3箇所のホテルに泊まった。
すべてシティホテルだったが、そのうち二つは失敗だった。
失敗したと思う2箇所に共通していたのは、バスルーム設備で不便さを感じたことと
朝起きたときに(室内空調で)喉の調子が悪くなったこと。片方には加湿器が置いてあったにも関わらずダメだった。設備が古い=築年数が長く経過しているホテルだから、これは新しいホテルを選んだ方が良い。東急ホテルは良かった。


京都は個性的なお店が多い
誤解を恐れずに書くと、東京は「買いたかったら買えば」というお店が多いのに対して、京都は「ウチはこんな店、買いたい人だけ買って」という店が多いように感じた。とにかく個性的なお店が多い。そんなお店が多いけど、物怖じする必要はないと感じた。職人さんだろうがなんだろうが聞きたいことを聞けばいいし、知ったフリをせず思ったことを言えば良いと思う。それで気が合えば、自分にとって長く付合えるお店になるんだろうし、合わなければどんな老舗だろうが有名店だろうが縁がないんだと思う。とにかくバンバン向かっていくことが大事だと思った。これは食事でも同じ。


旅行から帰って
水は高いところから低いところに流れる。人も同じで抑制がないと、楽な方向(行動)に流れてしまう。旅行から普段の生活に戻ろうとする時、意識をしないと気がつかないうちに食べ過ぎたり、浪費をしてしまったり楽な方向に流れてしまう。だから気持ちに区切りをつけて、確認しながらルーチンワークをこなすこと。旅行中は普段と違う食生活をしていたので、これを日常に戻していかないといけない。日課のランニングも、3日間こなしていないので意識しながら元に戻していくこと。


また半年後に行くので、その際はもっと充実させた旅行にしたいと思います。
おわり。






2 件のコメント:

  1. jasmine7/30/2012

    こんにちは。
    夏の京都はさぞや暑かったことだろうとお察しいたします。
    (私は真冬の京都が一番好きです)

    京都が好きすぎて、行き過ぎて(最近はちょっとご無沙汰ですが)
    友達が京都に行く際にもオススメを紹介したり、行動予定表を作ったりしていたので、
    今回も黙っていられず、おせっかいツイートをして失礼いたしました。

    京都について話し出すと止まらなくなるので自粛しますが、
    TAROさんもおっしゃっている通り、観光のキモは、
    「頭に地図を叩き込み、バスと地下鉄を使いこなすこと」だと思っています。
    特にバスを使う場合、京都駅に着いたらまずバスの案内所に直行して、
    最新のルートマップをもらうことをお勧めいたします。
    (1日の始まりの場合は、ここで乗車券も購入)
    そしてたまにはタクシーにも乗ってみると、運転手さんから穴場情報を
    聞けたりするので楽しいです。

    日常から非日常への切り替えは簡単ですが、逆はなかなか難しい時がありますよね。
    でも日常があるからこそ、非日常が楽しめるんですよね。
    そう思うことで、スイッチの切り替えが段々上手になったような気がしています。
    これはいつも自分が思っていることなのですが、TAROさんの文章の趣旨とはちょっと違うかな。
    ごめんなさい。

    「自粛します」とか言いながら、結局長くなってしまいました。
    まだまだ語り足らないですが(笑)、これで止めておきます。
    お邪魔しました!

    返信削除
    返信
    1. 京都ではお店の情報をくださって、ありがとうございました!すごく助かりました。しかし、本当に京都がお好きなんですね。jasmineさんの詳しさには舌を巻きます。次に京都に行くときは事前に相談しまーす(^^)

      削除

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。