2012/09/03

Diplomatとジーンズ


このところ暑くてデニムを履く気分になれなかったのですが、
今日先週末はトミーフィルフィガーのギンガムチェックシャツと【New Standard】を着用してみました。
靴はChurch's【Diplomat】。何のヒネリもない普通の休日スタイルで申し訳ありません。



Diplomatは甲の痛さから解放されて、履き心地が随分と良くなりました。
洗練されすぎてはいない、しかし野暮というほどでもない、そんな中庸的な?フォルムであるがゆえに
ウールパンツだけでなく、ジーンズにもに合わせられる靴だと認識を新たにしました。


オールデン…どうしようかな。
1度購入してサイズで失敗しているので(某オークションに旅立っていった)、
同じ靴を購入することにも抵抗があったり…。
革靴は増やしてもあと1足。あとの1足がオールデンで良いのか悩みます。(ブーツは別枠)






2 件のコメント:

  1. こんにちわー!

    ジーンズに革靴!かっこいいです。やっぱり細身のジーンズが合いますね!ディプロマットの重厚な存在感がこれまた!!
    あ、しかも内羽ですね!

    オールデン、買ってしまいましょう。きっと同じモデルでもサイズが違えば違う靴です。私もハワイ旅行者にオールデン買ってきてもらいましたー。現在飛行機に乗っているはずです。ワクワク

    オールデンがなければ、あるに越したことないです。と、背中を押します。

    返信削除
  2. こんにちは。コメントありがとうございます!
    ディプロマット(内羽)です、仕事でも使っちゃってます。

    オールデン、買いますか?(背中の押し方がお上手ですね)
    gohkitiさんが最近プレーントゥのcigarを購入されたり、
    周囲では常にオールデンという言葉が聞こえております。
    それほどまでに、魅力的な靴であれば…。

    というか、なべこぱんさん? 
    「現在飛行機に乗っているはずです」って…。
    レザーソウルですか?何を予約されてたんだろう。
    これは更新が楽しみです!

    返信削除

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。