2012/12/31

Black Fleece Gray Suits


お直しに出します】と書いたきり、そのままになっていたブラックフリースのスーツ。
サルト銀座店から戻ってきて、絶賛稼働中でした。
ここでのご報告が遅くなって申し訳ありませんでした。


さて、さっそくスーツの全容をご紹介したいと思います(浅い解説ですが)。
まずはジャケットのバックシャンから。タイトなのですがシルエットはボックス型。
脇の下からストンと下に落ちる感じ。 
THOM BROWNE】の方がウエストの絞りが少し強い気がする。


内側は総裏になっており、着心地は良い。
シグネイチャーブランド(THOM BROWNE)はMade in Japan になったけど、
Black FleeceはいまだにMade in U.S.A.


やっぱりパッチでかいな。


実際に着てみたところ。【コレ】と【コレ】も。
このスーツに合わせるチャコール・グレーのタイが欲しいな。


袖口の処理は、本切羽の4つボタンにしました。
前回のような、ボタンホールの色を変える遊びは無し。


そしてパンツの丈ですが、結局はノークッションにしました。
自分にとっての理想的なパンツ丈を考える良いきっかけになりました。
これを機に他のパンツも股下の長さを統一することに(短くしました)。
パンツ丈が変わるだけで、着こなし自体が随分とスッキリして見えるようになりました。


前よりも1サイズ下のサイズを購入しているので、もう太れないね。
着心地が良いので、イロチ買いしたいなぁ。






0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。