2012/12/18

patriot


先日、ブログにコメントをくださった方(今度はお名前を教えてくださいね…)の影響で
しばらくお休みさせていたコチラの時計を復活させることに。
そして気分転換に【コチラ】で時計ベルトを新調しました。


NATO軍ナイロンベルト(略してNATOベルト)。
正規品(NATO軍納入商品?)が品切れでしたので、そうじゃないものを購入。
違いはよくわかりません。ただし、金額は半額ぐらいです。

20mm仕様のトリコロール(パトリオット)デザインを選択しました。
フランスかと思いきや、意外にアメリカらしいです。
星条旗をイメージしたデザインだとか。
同じことをインタビューで話していたデザイナーがいました。


色の話をすると、文字盤の色が白なのでトリコロールとは比較的馴染みやすい!?と思っています。
またシンプルなデザインなので、ベルトが派手でも全体的にトゥーマッチな印象になりにくいのかもしれません。


ナイロンベルトといえば、汗をかく夏のイメージが強いですが、
今の時期でもアリかなぁ、と思っております。
ベルトが金属だと、いまの時期は朝が一瞬ヒヤッとしますしね(笑)


腕に装着するとこのような感じです(むさ苦しい腕のアップですません)

ちなみにパトリオット(patriot)という英語は、愛国者という意味もあるそうです。
好きなデザイナー Thome Browne に対する敬愛の念もあってのデザインを選びました

というのは完全に後付けの理由です(笑)
たまには主張が強いデザインも試してみたい、という気まぐれです。
お値段もそんなにしないので。たまには、そんな買い物も。







0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。