2013/01/07

EDIFICE オリジナル タイ


昨年12月にハウスカード会員セールのDMをいただいて、
EDIFICE "LeDome" 丸の内店に行ってきました。
仲通りから少し入った、東京中央郵便局の近くにあるお店です。

最初は見送ろうと思っていたのですが、賞与以外に思わぬ臨時収入があったので、
冷やかし半分で寄ってみることに。そこで手にしたのがこちらの2本のネクタイ。
写真では色が判別しにくいですが、左が紺色、右が黄色がかった緑色
(に斜縞の入ったデザイン)です。


ともに大剣の横幅は8cm。
THOM BROWNEのタイが約4cmなので、約2倍の横幅です!
しかもスコットランドウールを使用しており、とても肉厚な印象。
実際に締めると、結構な存在感があります。
少し話は逸れますが、上の写真を見ると
緑のネクタイは赤や青の糸が混ざってますね。
今更ながら、面白いなぁ。

閑話休題。話は戻りますが、この2本を購入したのには
自分なりの理由があります。


紺のウールタイを選んだ理由は、とにかく"使いやすい"から。
その日締めるタイに迷ったら、金科玉条のごとく紺を選ぶ、
そして愛用してきた私ですが、恥ずかしながらシルク素材の紺はもっていても、
ウール素材のそれはもっていませんでした。
どうも、ウールの厚みがトゥーマッチな気がしていたのです。
しかしながら、英国製のジャケット、パンツ、コートに触れるにつれて
その考えが変わってきたような気がします。
1本持っていれば間違いない、万能選手のようなアイテムではないかと思います。



そして、緑のタイを選んだ理由。
それは、ツイードのジャケットをより良く着こなす為。

着こなしの訓練で、もっともしっくりきた(コレはと思った)のは、
白シャツの上に焦げ茶のウール製ジレ(ウエストコート)を着る方法。
できるだけシャツが見える面積を少なくして、ツイード(茶系)の濃淡を
作ることで、 ジャケットの浮いた感じが薄れたように感じました。
そしてネクタイは、この緑をもってくることで秋冬系の色にまとまるように思います。
シルクのネクタイだと、質感にちぐはぐな感じが否めない。
カラーコーディネートを勉強した訳ではないので、あくまで感覚的な印象ですが。

ちなみに茶系のタイも試してみました。ですが、ジレ、タイ、ジャケット
すべてを茶で統一すると流石にくどい印象になりましたので、
それは止めにしました。ジャケットにはそのうちエルボーパッチを
縫い付けるという計画もあるとかないとか。

リストに入っていたもの(紺色のウールタイ)と、
偶然出会ったもの(緑のウールタイ)という買い物。
勿論ふたつともセール価格(20%OFF)でした。
もうひとつの買い物は、また後日更新します。
 






4 件のコメント:

  1. TAROさん、こんにちは!

    ネクタイはホント何本あっても助かるだけについつい
    触手が伸びがちなのですが、
    無駄に増えてしまう懸念もあり、購入前に必要か否かでいつも葛藤していますw
    今回のTAROさんのお買い物は臨時収入とのことですがどちらもしっかりした理由付けがあり、思わず納得。
    しかもお得にゲットされたようで幸先がいいスタートですね!
    特に計画外の緑のネクタイ、ネップがホッコリいい演出をしています。
    TAROさんはエディフィス率が結構高いように感じますが(俺はストーカーかw)
    拝見するたびにオリジナルのセンスの良さを感じます。
    オリジナルは取り入れ方によって費用対効果が大変高いので勉強させていただきます(^^)。
    さて、こうなると次のアイテムも気になりますね・・・!

    返信削除
    返信
    1. gohkitiさん

      仰るとおりで、ネクタイは油断するとすぐに増えてしまいますね。
      私の場合、1年着用しないものは思い切って処分してます。
      5年以上残るネクタイは数本しかありません。
      その時の気分を反映するアイテムなんでしょうね。

      そうですね、EDIFICE率が高いです(笑)
      丸ビルから有楽町に向かう途中、BEAMES、TOMORROWLAND、ソブリン、
      ESTNATIONなどにも寄るのですが、結局はLeDomeで買うことが
      多いように思います。

      理由は、オリジナルの色展開が多いことでしょうか。
      僕の場合、シルエットもそうですが、色が大事なので
      探している色が見つかる、ということが大きく影響しているように思います。

      ところで、例の鞄ですがカメラを新調するまでお待ちいただけますでしょうか(^^)できるだけ正確にお伝えしたいと思いまして。
      よろしくお願いいたします。

      削除
    2. TAROさん、カメラ新調ですか!?
      えぇ、もちろん待たせていただきます!
      私も今年は革鞄を狙っており、大いにモチベーションを
      高めさせていただければと思っております(^^)。

      あ、ランニングについてのアドバイスも
      ありがとうございました!

      削除
    3. gohkitiさん

      鞄ですか!それは楽しみですね(^^)
      参考になるか分かりませんが、またアップしますね。

      ランニング、ともに楽しみながら続けて参りましょう!

      削除

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。