2013/03/24

無印良品のニットタイ


昔から、タイトル付けが下手です。
どうも説明的になってしまうというか。1枚の絵のようなフレーズを
もってくることができなくて…それができる人はすごいなぁと心底思います。

で、何の話でしたっけ…。

あ、ニットタイを購入しました。濃紺の。
紺ブレや、(これから購入するであろう)シアサッカーのセットアップに使える
シーンを選ばないアイテムではないか?ということで、
以前から洋服屋さんに行く度に、ニットタイを確認していたのですが、
どうも気に入ったものがなく。「そのうち見つかるかなー」程度の心づもりで
いたところ、日用品を買いに行った無印良品でこちらを発見し、即購入と相成りました。
灯台下暗しとはこのことですね。しかも無印良品週間で10%OFF(ラッキー)。

考えてみると、琴線に触れるのも必然的かもしれません。
今年のmujiLaboはアングローバルがディレクションをしているし、
一般商品も、アングローバル的な要素はあるんじゃないかと。
元々あの感じは好きなので(最近は似合わなくなりましたが)。
たかがニットタイですが、マーガレットハウエルっぽいカンジが
そこはかとなく漂うような気がしなくもないデス。

紺ブレ、ボタンダウンシャツ、ニットタイ、グレンチェックのウールパンツで
会社に行くと、久しぶりに会った洋服好きの先輩からは「トラッド路線まっしぐら」
だね、と批評を頂戴しました。
ん〜、やっぱりしっくり来るというか、楽ですもん。
そのせいか、最近はスーツを着る機会もめっきり減りましたね…。

そんな買い物でした。
ありがとうございました。






2 件のコメント:

  1. TAROさん、お久しぶりです。

    トラッドというと単調で画一的なスタイルと考えている方が多いようですね。我々世代は特にそうです。

    最近、テレビ東京で朝、「奥様は魔女」の再放送をやっていますが、ダーリンのトラディショナルなアイビースタイルは日本で思われているそれとはずいぶん違い、とても興味深いですよ。

    各々の解釈でトラッドを楽しめるようになりたいですね。


    返信削除
    返信
    1. PMTさん

      コメントありがとうございます。

      そうでした、トラッドとは
      トラディショナルIVYのことでした。

      PMTさんはじめ、トラディショナルIVYに対して、一家言をお持ちの先輩方は多いでしょうね。

      私など、何も知らず好きな格好をしているので、何が伝統的なのか分からず…(広い意味で、踊らされてるんでしょうかね)。

      とはいえ、原典を紐解くのは
      ヒップホップの元ネタを探すのと同じぐらい
      面白そうなので、見てみます、奥様は魔女。
      朝なんですね…。ドラマ自体にちょっと興味があります。

      貴重な情報ありがとうございます。

      削除

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。