2014/11/26

邂逅

今年は、気温が下がるのを少し楽しみにしていました。
理由は、このコートを早く着たいから。
アクアスキュータムのトレンチコート。

ブランド名の由来はラテン語で「水」を表すaquaと「楯」を表す
scutumの2語を組み合わせた造語で「防水」を意味する。
第一次世界大戦で兵士に提供した防水コートは、その抜群の防水性と
保湿性が塹壕(トレンチ)で戦う兵士を守ったことが、
現在のトレンチコートの原型となった。(wikipediaより)

トレンチコートといえば、他にバーバリーが有名ですが、
同社と双璧を成すブランドだと思います。

10代の後半に、このコートに憧れた時期がありました。
落合信彦さんの著書や、ハードボイルド小説に影響を受けていた時期です。
(ハンフリーボガードは同社のコートを着用していた)
当時は学生の身分でお金もありませんでしたし、驚くほど
似合わなかったので(苦笑)購入には至りませんでしたが。

約15年の時間を経て再会を果たした場所は、御殿場アウトレット。
閉店10分前に飛び込んで、試着をして即決でした。

着用後の感想などは、また別の機会にレポートしたいと思います。
トレンチコートはクタクタになってからが格好良いと思っているので、
着倒すぐらいの覚悟で、付き合っていきたいと思います。


【参考サイト】バーバリーVSアクアスキュータム、トレンチ選び【決断】
http://ameblo.jp/kokokarakoko/entry-11754115448.html 







4 件のコメント:

  1. TAROさん、こんばんは!
    アウトレットでご購入されたのはこちらだったんですね!
    私もいつも覗くものの、合うサイズはなかなか無く、縁がありません。
    それにしてもトレンチコート、カッコイイですね。
    まさにハードボイルドな男の色気を湛えたアイテムです。
    私も昨年マッキントッシュでトレンチコートを購入しましたが、
    アクアスキュータムのトレンチコートの雰囲気は別格です。
    ようやく気温が下がり、アウターを楽しめる季節、
    TAROさんのワードローブにもピッタリなコートな気がしており、
    ぜひ使い倒して味出しされてください!(^^)

    返信削除
    返信
    1. gohkitiさん

      おはようございます。
      マッキントッシュのコート、以前に拝見させていただきました。
      実は、あの記事を拝見した後、阪急メンズ館に行きまして
      購入を検討しました。トレンチを検討しはじめたのは、
      その時からでしょうか。

      ちなみに、通勤電車の中で返信を書いているのですが、
      周囲の女性のトレンチコート着用率が、すごぶる高いです。
      一方で男性は、ほとんど見かけることがありません。
      あ、昨日、白人の中年男性がスモーキーグリーンのトレンチを
      着用していました。
      もう少し、トレンチを着る男性が増えたら嬉しいな、と
      思っております。

      刑事コロンボのように、クタクタのしわしわになるまで
      着倒します。

      削除
  2. TAROさん、こんばんは。
    トレンチコートがI似合うお年頃ですね。私も初めてトレンチコートを着たのはTAROさんくらいの年齢でした。
    しかし、リアル中年(現在53歳)になるとまたちょっと難しくなる気がします。

    前回の靴の特集よかったです。こういう記事、とても好きです。さかのぼって、変遷も読ませて頂きました。


    返信削除
    返信
    1. PMTさん

      こんばんは。
      前回の靴特集をお読みいただき、ありがとうございます。
      靴の仕様に詳しいわけでもなく、たくさんの靴を履き比べる
      わけでもないので、お読みいただく方の反応が気になっていました。
      好きといっていただけると、書いた身としては、嬉しい限りです。

      トレンチコートが似合う年頃があるのであれば、
      いまのうちに沢山着ることにします(笑)
      PMTさんの年代だと、チェスターコートがお似合いだとも
      思うのですが、外見よりも軽さや保温性を優先されるのでしょうか?
      逆にいろいろと気になってしまいました。すいません^^;

      また、遊びに来ていただけましたら幸いです。
      コメントありがとうございます。


      削除

コメントありがとうございます。

ご記入の際には、お名前をお願いいたします。